私の思い:生徒、児童の通学の安全確保

平成30年度 市政報告会

 
平成30年4月19日開催の市政報告会でいただいたご意見の中から、まず1点について私の思いを書かせていただきます。
 

生徒、児童の通学の安全確保について

 
 ・通学路の街路灯設置のご要望
 ・冬期間の通学路の除雪体制に対するご意見
 ・通学路にある歩道橋の補修作業に対するご意見
 
約30年前に交通事故で息子さんを亡くされたお母様が切実に訴えてくれました。
「事故が起こってから安全対策をするのではなく、事故を未然に防ぐ対策をお願いします」
そのお母様とは、以前から信号機の新設要望や、同じような被害を受けられた遺族の方々との意見交換等、いろいろな活動やお話をさせていただいています。
「事故を未然に防ぐ対策」では、今回気比中学校と中郷小学校の通学路において、区長さんや校長先生と一緒に街路灯の設置や、歩道橋の補修を要望させていただき改善されつつあります。
通学路の除雪については行政だけでは限界がありますので、中郷小PTAで除雪機を購入し学校と保護者が協力して除雪体制強化に努めています。
交通事故等の被害を受けられた遺族の方々のお話を聞かせていただいていると胸が張り裂けそうな気持ちになりますが、決して目を背けずしっかり向き合って、事故を未然に防ぐ対策に今後もしっかり取り組んでいきたい所存であります。

豊田耕一ブログ 豊田耕一facebook